Multi-document+

多彩、多様、多感、そして一本気に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイト上がりです

今日はレストランの方でバイトでした。 いや、もう昨日か。
飲食系のバイトは総じてキツいイメージがある。 確かにキツい。 けど、日による。
土日はめちゃくちゃ忙しいけど、平日は全然。
それに、覚える仕事の多さで言ったら前にやってた古本屋の方がよほどきつかったと思う。

とまれ今日は月曜ということもあり、非常にらくちんでした。
嫌いなMGRもいないし。
初心者なんだから失敗くらいするっつの。 いちいち目くじら立てるから人が足りてないんと違うかこの店。 的な。


世の中で一番人望を失うのは気分屋だと思うまるちです。 こんばんわ。 自分も気をつけようとおもいます。 人間、言葉一つで品性測られますから。

と、人が嫌な気分になることを言うと、嫌な人間になってしまいそうですので、今日は別の話題。

司馬遼太郎の「関ヶ原」を買ってしまいました。
上巻の最初の方をちらっと読んだだけだけど、島左近のかっこよさにズギュンでした。 あと石田三成のことあるごとの美しい描写にもときめいてました。 女骨かと思うくらい骨細かったんか…そら私なんかよりきっと細いなぁ。 骨太。
「功名が辻」読んだときも思ったけど、人のときめきを擽る描写が巧いね、本当に。 超ときめく。
たぶん、しばらく戦国時代ブームになることでしょう。 大河に備えて直江も予習しておかないと。
スポンサーサイト

« 佐和山主従考|Top|さて »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://stayandgaze.blog107.fc2.com/tb.php/2-03cca98a

Top

HOME

まるち

Author:まるち
静岡市在住。
音楽と歴史が好きで、たいがいマニアックで暴走気味。
一応専門は思想。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。