Multi-document+

多彩、多様、多感、そして一本気に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

博多編2

見てきたもの。 それは筑前藩主黒田家代々の墓があるという、東頂寺と崇福寺(そうふくじ)です。
東頂寺には大仏様もいました。 サシで向かい合ってドキドキしてきました。←アホ


kurodake2.jpg


藩祖の黒田如水という人が、豊臣秀吉の軍師だった黒田官兵衛です。 半兵衛官兵衛の官兵衛ですね。
黒田長政は豊臣恩顧ですが、関ヶ原では東軍につきました。 父親のような軍師肌ではなかったらしいですが、理に聡く武勇もある中々の人物だったようです。

otera.jpg


博多は駅周辺にお寺が多いらしいです。 30くらい。
最初に行った東頂寺。

touchouji2.jpg


でかくておさまりきらない。

で、どうやらここには如水と長政はいないらしいということで、崇福寺を目指したんですが。
ケータイナビを頼りに行ったら、何故か裏口に案内されました。

machinami2.jpg


もう、自転車一台やっと、くらいの細い道。 昭和のまんまって感じの。
この寺は関係者以外は入れないのかと、ドキドキしました。 違いました。 私が表門を見過ごして通り過ぎただけでした。

すっごいでかい門だったのに。 写真撮り忘れたけど。
スポンサーサイト

« ここではないどこかへ|Top|博多編1 »

コメント

町並みに風情があっていいですね。

ね。 情緒あるでしょう。
でも余所者がバシャバシャ写真撮ってたら怒られそうな気がして、早めに退散したよ。笑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://stayandgaze.blog107.fc2.com/tb.php/43-2b836de9

Top

HOME

まるち

Author:まるち
静岡市在住。
音楽と歴史が好きで、たいがいマニアックで暴走気味。
一応専門は思想。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。