Multi-document+

多彩、多様、多感、そして一本気に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長崎編3

さて、平和公園のあとは、浦上天主堂に行ってきましたよ。

浦上天主堂は爆心地から近く、原爆の被害も大きく受けたところです。
爆心地に、その遺構が移築されています。

urakami2.jpg


urakami3.jpg


向かって右側が全部ぶっとんでます。 建造物が跡形もなくなるって、恐ろしいことです。


で、今の浦上天主堂。

urakami.jpg


浦上村は戦国時代からずっとキリシタン村だったそうです。 中は写真撮れないので、外だけ。


浦上天主堂を後にしてすぐ、お昼の鐘が…。
というわけで、長崎名物を食そうと思案橋近辺までやってきました。

まずはこれ。

turkyrice.jpg


その名もトルコライス。
名前の由来は様々、組み合わせも店によって様々あるようですが、オーソドックスはナポリタンスパゲティ&とんかつ&カレー(ピラフだったりソースだったり)の模様。 一つの皿に麺と飯が同じだけ自己主張しているのがすごい。

これはそのバリエーションのひとつ、ランタントルコです。

rantanturky.jpg


とんかつがエビに、ソースがクリームになったもの、だと思う。
ボリューム満点の御飯のあとは、これはまおちゃん直伝、長崎の味ミルクセーキ。

ミルクセーキといえば、飲み物しか知らなかった私。 しかし長崎のミルクセーキは、なんとカキ氷とシャーベットの相の子風。

milk.jpg


うーまーいー。 このなんともいえない素朴な甘さ。
長崎はちゃんぽんといい、トルコライスといい、不思議な食べ物がいっぱいで飽きませんね。
スポンサーサイト

« 長崎編4|Top|長崎編2 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://stayandgaze.blog107.fc2.com/tb.php/49-b3f00083

Top

HOME

まるち

Author:まるち
静岡市在住。
音楽と歴史が好きで、たいがいマニアックで暴走気味。
一応専門は思想。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。